TOPスポンサー広告 ≫ いただくものTOPいろいろ ≫ いただくもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

いただくもの

最近、ちょっと心が軽くなったなと思う日が続いていて、
自分でも、笑う時間が増えたように思う。

そして日々の中で出会う、ひとの言葉や、目にする言葉、数字などに
メッセージが込められていると私は信じていて、
愛読のブログや、会話の中でふと見聞きした言葉は、必ず心の中でいったん保存している感じ。

ここのところ、

自分を何より大事にしなさい。

というのと、

女性は受容の性。だから、受け取ると言うのをベースに生きましょう。

というのが何度も何度も向けられてくる。
それは学校などではもちろん、習ってこなかったこと。
おおお、と思ったものは心の中にいれている。


主人は、どっちかというと自分より他人が優先の人で、私も真似したいが、あまりうまくできない・・。
そしたらアダムさんのブログだったかな・・。いや、みちよさんだったかな。
人のためと書いて偽りとなるのは嘘ではない。
まず自分のために何かをしなさい。
とあって、ちょっとほっとしたり・・(笑)


あとは最近おすそ分け系の多いこと多いこと・・
毎日なにかいただく、ありがたいの一言。

田んぼをしているご近所さんからの、あられ(もちろん手作り)、そろそろ掘る時期になったさつまいも。
スーパーで突然知り合いから、お豆腐屋さん製のパンをいただいたり・・
ご飯の時間になったら主人が近くの中華屋さんで餃子を買ってきたり・・
極めつけは玄米240キロ、両親がまとめて親戚から買ってくれた。
勿論両親の分も一緒なのだけど、どう見ても7人家族のうちの方が消費量が多いので、ホントに助かる。
炭水化物、育ちざかりの子供が沢山いると、切らせなくて。
早速今日30キロを精米してきました。ありがとうございます。

今朝は別の親戚から、取れたての生栗をもらった。
栗の木、植えてみたいが、背が高くなるので、山のある人にもらうのがいい、
嬉しいなあ。採ってみたことはあるが、イガを開くのが結構痛くて(靴に刺さる)、採って届けてくれるのが、ほんとにありがたい。
さっそくゆでました。2つに割ってスプーンでこどもたちがもりもり食べていた。

私からもささやかなおすそわけ、宗教の勧誘の人に、リクエストされたお花の苗をおすそわけしたり
郵便局員さんのぼやきを聞いてみたり(民営化してから営業が大変とのことで、主人の悩みと一緒で、思わず)。

でもやっぱり、いっぱいもらってる気がする、ものだけでなく、いっぱいの気持ちを、笑顔を。
それはこれまでももらってたのに、
きっと気づいてなかったんだな。

夏のきゅうり地獄を思い出す、
父が額にいっぱい汗をかいて、一日おきにバケツ一杯持ってくる恐ろしい量のきゅうり、
もういまは採れないので、買っているが、
あれもありがたいものなんやな。


そして久しぶりに友人から送られてきたメールには、
是非自分を好きになってね。
との一言、

またまた、ホントやなあ…と、心の中に、落とし込む。

スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-) | いろいろ

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。