TOPスポンサー広告 ≫ 白&紫&青 5月にタイムスリップTOProse ≫ 白&紫&青 5月にタイムスリップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

白&紫&青 5月にタイムスリップ

5月にとった写真が残っていました。ご紹介します。

リッチフィールド・エンジェル (イングリッシュローズ)地植えして3年くらいです。

140524_082407.jpg

クレマチス:エトワール・バイオレットと、プリンス・チャールズ
140524_082359.jpg

カーディナル・ド・リシュリュー 一季咲き、ほとんど棘のないバラです。
140512_113336.jpg

同じくリッチフィールド・エンジェル
140524_082412.jpg

エトワール・バイオレット こちらは家の西側なのですがお隣へ進出しかけていて、どんどん切らないと追いつかないほど。どうやらバラの肥料をかなり吸収した様子、満開でした。
140525_120703.jpg

フェンス工事が落ち着いたら冬の施肥をしよう~、花咲か爺さんの気分です。
今日はスーパーの花コーナーで、眩いほどの山吹色のラナンキュラス(ポット苗)を買いました。元気の出る色です。
スポンサーサイト

Comment

綺麗!
編集
リッチフィールドエンジェルが見事に咲いてますね〜
紫色のバラも綺麗!
何より
クレマチスのコラボがすっごくステキです
エトワールバイオレットってかなり伸びますか⁈
私、紫色のクレマチス探してたんです。
ここまで大きく育つなんてすごいですよね❤︎

春が楽しみですね!!
2015年01月30日(Fri) 19:56
思わず見に行きました
編集
mimiさん
こんにちは、紫のクレマチスはほんとうにいいです。紫好きで・・。
特にエトワールバイオレットは紫が濃いです。
あとはかすりの入ったような ヴェノサ・ヴァイオラシア というのもとっても綺麗です。
この子たちは3.5寸ポットで購入後、6号くらいの鉢でウッドデッキの上で管理していたのですが、
なんでワタシたちココなのよ~!という叫びが聞こえてくる気がして、バラのそばのフェンス沿いに植えこんでみました。
するとバラの肥料まで吸ったかのように、トルネードのようにつるがのびてワシワシとなりました。
夏にsaganという壁素材を貼るためにだいぶばっさりカットしたので、今春はちょっと自信ないのですが、
さっき株もとを見てきました。しっかりした芽があります。なんとかいけそうかな。
今年もコメリの骨粉をしっかり入れて頑張ってもらおう~
少し薄いのですが、ヴィオラと言うのもやはり紫がきれいです。また機会あったらアップしますね。どちらもヴィチセラ系なので冬は切って大丈夫、ぜひ植えてみてください。
2015年02月01日(Sun) 15:38












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。