TOPスポンサー広告 ≫ モッコウバラを切りましたTOP庭仕事 ≫ モッコウバラを切りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

モッコウバラを切りました

暑かった、今年もやっぱり暑かった・・ですが、最近急に秋が近づいてきた気がします。

百合が強い陽射しの中、咲きそろいました。世話はしていないのですがそこに毎年生えてきます。
140816_133406.jpg


少し前なのですが、我が家のトレードマーク・・程ではなかったのですが、長年その成長に嬉しい思いをしてきた、モッコウバラをすべて伐採しました。
心が痛いですが、伸びすぎてよく見ると境界線をはみ出してしまうほどの伸び方、二階のベランダからもびゅんびゅんと枝が・・。布団が干しにくくなっていました。
茂みになりすぎて、スズメバチが狩りのためか、うろうろしているのも気になりました(実際に春には刺されました)アシナガバチ、ミツバチくらいまでは出会っても驚かないくらいにもう慣れたのですが・・

10日ほど前ですが、今年はハンキョ(イラガ)がついてしまったから、繭のうちにとっておかなくてはな~と、昼寝中の主人を横目に、パーゴラをのぞいたところ・・
イラガの繭などではなく、見てはならないでっかなモノがいました。

大きなアオダイショウでした。(写真はあるのですが、気持ち小さくしておきます・・)
うにゃうにゃ巻いています。
しかもよくみると、たたずんでいるのではなく、鳩のひなを飲み込んでいたのでした・・しょぼん

140819_174334.jpg

鳩は今年に入ってから、本当にしょっちゅう来ていて、ああまた鳩だね、そしてしばらくすると小さな雛の鳴き声が聞こえたりして、ほんとうに心がなごんだものですが、今回は結構大きな雛をがっぷりと・・
なんとかして諦めてほしかったけど、ホースの水をストレート水流にしてぶっかけたところで、獲物を口から話すはずもなく。

食事が終わった後、ゆっくりと壁面のモッコウバラの茂みの中で休んでいました。
行き先を固唾を飲んで見守りましたが、日も暮れてきて見失ってしまいました。
そうかあ家のバラは、へびのねぐらにもなるってことか・・と思いました。

翌朝彼はまだいました。
居心地良さそうです。緑色の蛇だけあって、景色に同化しています。
これはまた来るんだろうな・・と思いました。
外壁もちょっと鬱蒼としていて、それはそれで気になっていました。

思い切ってスッキリしようと決心しました。
蛇のことも含めてたまたま、父親に話すと、おっそれなら明日行ってやるぞ。との話・・
かくして父は脚立とともに庭に乗り込み、みごとにすべてを取り去ってくれたのでした。

パーゴラは真南を向いていてとても日差しがまともにあたるので、夏場は葉っぱが影を作ってくれてかなり快適だったのが、とても眩しくなりました。
でも、いつもお隣のお家に迷惑をかけながら、枝を切ったり、常にハサミを持って気にしていなくてはならないことからは、解放されました。

家族総出で枝を小さく切ってゴミ袋に詰めました。
45リットルの袋10個分になりました。ここ2~3年はものすごい成長力で、地面から5メートルくらいまで届き、切っても追いつかないのが心配だねと夫婦で話していました。
こんなに大きくなるまで、自分の都合で植えて、綺麗綺麗と楽しんだ果てに、また自分の都合で切ってしまう人間の身勝手さを思います。
ごめんね・・。

その綺麗さ、今年はシマトネリコも大きくなりすぎていかしてあげられなかったなと思いながら。いろいろ反省はあります。
縦に大きくするのではなく、水平に(フェンスに引くなど)考えるべきだったななどと思いながらも、すこしすっきりした、元通りになったパーゴラを眺めています。
晴れの日が続いたらペンキの塗り直しをしようと思います。
前進あるのみ・・と無理やり自分に言い聞かせています。


140815_150353.jpg
サギソウが咲いていました。山野草展で買いました。暑くて管理もままならなかったけれど、実家のおじいちゃんの大好きだった花です。

140807_164554.jpg

いつもではないけど、たまにえっと言うほどの迫力で咲いてくる、ローズ・デ・キャトル・ヴァン。花びらのマキマキに気合いを感じます。

140816_055808.jpg
140807_164716.jpg
140807_164740.jpg

クレマチスもちょこちょこと咲いてくれていました。
篭口がなんともいえないいい紫色で好きです。
140816_055903.jpg
140816_055931.jpg
コンテ・ド・シャンボール。コマツガーデンのカタログに載っていたなって、いつもそれを思います。いかにもオールドローズらしい花。

140821_184621.jpg

夕暮れは、ちょっとだけ秋を感じます。

更新がおくれてしまいましたが、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。