FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 生まれ来る子供たちのためにTOP音楽 ≫ 生まれ来る子供たちのために

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

生まれ来る子供たちのために


”生まれ来る子供たちのために”

オフコースの古い歌のカバーです。

多くの過ちを 僕もしたように
愛するこの国も 戻れない もう戻れない
あの人がそのたびに 許してきたように
僕もこの国の 明日をまた思う

メッセージ性の強い歌だと思います。
静かな歌ですが、ふと思い出す歌でもあります。
子供を育てる我が身に、その言葉が重なるからでしょうか。

君を愛する人を 守り給え
大きく手を広げて 子供たちを抱き給え

小田和正さんらしい言葉だと思います。


急に朝晩秋めいてきました。あんなに暑かったのに、扇風機がなんだかさみしそう・・。

庭仕事をがぜんやる気になって来て、夏の間放りっぱなしだった芝生や、伸びすぎてしまった草花をひたすら片づけてみたり・・。
西の新しいお家でも、午後になると奥さんが一生懸命外構を進めています。そのバイタリティが素晴らしい!
涼しくなったし、作業も楽しいです。

夜、末っ子を寝かしつけに布団に入ると、手がガサガサなのに気づきます。
そして眠気に負け・・主人より先に寝てしまったりして、夜中に起きだしてハンドクリームを塗ってます。
季節は如実に変化していってるなあと思います。


バラがぽろぽろ咲き始めています。
鉢植えにはかなりの高確率でコガネムシの幼虫がいます。しかも彼らは、すごく、肥えていたりして・・くやしい。
鉢をひっくり返して植え直していますが、オルトランももう少し早めにまかないと・・。
夏に花を咲かしてはだめだなあ。

先日二階の部屋に、あやしいものがでました。私と、長女、三女は時々見てしまうのです。
ぼんやり白かったり、髑髏だったり、形は違うみたいなんですが、二人とも”お母ちゃんより背が高かった!立っとった!”と口をそろえます(なぜかサイズは私が基準)

それを聞いて、休みの日に主人は一生懸命話をきき、検索していろいろ調べていました。
駆除方法(!)がわからんし、放置でいいんちゃう?と、わたし。
主人も、特に害がなければ、ほっといてよし、さあ寝なさい。と父親らしく言いました。

しかしその晩、隣で低い声が!
”うああああああ!!!”
びっくりして起き上がると、なんと、うなされているのは、主人でした。怖い夢を見たのだと説明していました。
子供の話聞いて考えすぎやに~大丈夫、というと、安心したように眠りに落ちました。
主人も何か子供みたいです。

同じく佐藤竹善さんの、Spirit of Loveです。
20歳の時、免許を取りに行っていたころ、聴いていました。
おばあさんになってもずっとこの曲は聴くと思います。オクラのTシャツが可愛いです。
武豊さんの結婚式で竹善さんが弾き語りしていたように記憶しています。




spiritつながりで、最近ふっと咲いたスピリット オブ フリーダムの花、です。
爽やかすぎる、少し青味のあるピンク色、たまにしか咲きませんが・・好きです。
挿し木苗でいただいたもので、こうしてずっと我が家にいます。

140921_071501.jpg

読んでいただき、ありがとうございました。
良い休日をお過ごしください。
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-) | 音楽

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。