FC2ブログ
TOProse ≫ 初開花

初開花

ようやっと、春らしい日が出てきました。
結構肌寒かったように思います。今年の春。
いつまでもコタツが恋しく、暖かい上着もずっと出してありました。
一年を通して、陽の光が体に大切なのをこの頃実感します、曇りが続くと、日焼けはしないけど、感情的にうわあ、嬉しい という抑揚のものがなくなってしまう気がして・・。

今年の一番乗りはこのティーローズ、
ヒュームズ・ブラッシュ・ティー・センティッド・チャイナ
SBSH0546.jpg
SBSH0527.jpg

真冬以外は咲いている感じのあるバラです。
葉っぱも大体いつもあります。
剪定のとき迷います。

これを撮影したのが19日(!)日曜日でした。
アップが遅いです汗

その日は子供の誕生祝をすることになっており、庭を続行したかったのですが、さすがに18時を過ぎたところで、なあなあ、と主人に呼ばれました・・。
食べることにいまいち執着がないのがわたしのいけないところです。
父も母も食べることが大好きでした。母はせっせと手作りのもの、楽しそうに作っていました。
私も頑張ってシート状のスポンジケーキを焼く、生クリームをたてるところまではテンションが上がっていたのですが、手巻きずしの準備をする段になってがくん…(笑)
アイアンの鉢置台にペンキを塗り、薔薇の様子を見だしたら完全にそっちに没入してしまって、、尻切れトンボな感じで夕飯の支度にかかりました。

家に入る直前に この薔薇も咲いていることに気づきました。
もう暗くなっていたので、少したってからあらためて撮りました。

ブルー・フォー・ユー
SBSH0602.jpg

いつしか、背の高いバラ達の陰になっていて、春先十分な日照を確保させてあげられませんでした。
とがったツボミが面白い、とげもしっかりと細かく生えています。
丈夫なバラという印象があります。

紫のフリージア。黄色がまず咲きだし、2日くらい遅れて紫色。
SBSH0607.jpg
SBSH0540.jpg

昨年あちこちに植えこんだサルビア ネモローサ カラドンナです。
こんもりと茂って、その先には小さく蕾を持っています。
SBSH0595.jpg


毎年同じような春の風景、昨年はもっと光が眩しく、写真を撮るころには暑かったりしたなあと思います。
イングリッシュブルーベルが咲きだしました。
毎年いくつか球根を求めて 植えていますが、いつだったか白の花ばかり出たことがありました。
その年はピンクの花も出ました。
残っているのは大体、青ですが、時々バラの根元から白いブルーベルがお目見えします。

SBSH0601.jpg
SBSH0594.jpg

一年を通して植えたり、世話をしてきた花たちが毎日何かしら咲いてくる嬉しい時期で、
長い冬も、この時期のためなら我慢できると思います。
クレマチスがぐんぐん伸び出して、それをほどくのも毎日の日課です。
日常は、中学に通い出した娘のお弁当作りが意外とたいへんなんだな、とか、新しい担任の先生がコワモテで、なかなかルンルンとは学校に向かえてなかったりする息子だったり、まあいろいろあるのですが、それも何とかなる!と思ってぼちぼち進んでいくのみ・・。

園芸植物はいろいろ集めたけど、少し数を減らすことも考えながら、余裕を持って植えるスペースが欲しいなあ・・なんて思う今日この頃です。

スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-) | rose

Comment













非公開コメントにする