FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 開花中TOProse ≫ 開花中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

開花中

今年の開花シーズンは日差しがちょっときついように感じます。
雨の日が続いていた時は何とも思わなかったのですが・・
晴れると、あっという間に花弁がいたんでしまう薔薇があります。
春先植えたローズ・ポンパドゥールは、毎日くしゃっとなってしまうので、早く切り花にした方がいいのかなと思いながら見ています。せっかくフェンスに誘引したのですが残念です。かと思うと、何日か余裕で姿を保っている花もあります。
花持ち・花弁の厚さもこれからは考慮に入れよう~、と思いました。

ルイーズ・オディエ 大きくなりました。
今年はちょっと花が小ぶりかな・・
ここはあまり水をがっつりやっていません。
山からの風も強いですが、あえてそのまま。
枝が大きくしなり、綺麗に花を見せてくれました。
この左にはローブリッターが蕾で待機中です。

SBSH0743.jpg

玄関先をはじめ、庭のあちこちに植えられているサルビア(ネモローサ・カラドンナ)
実は昨年買ったときどこも品切れで、最後に見つけたのは業務用(卸し用?)のケース売りしかなく・・
20ポットぐらいいきなり来たので、それこそあちらこちらに生えています。

SBSH0734.jpg
 
セント・スウィザン
何かしら頑丈な薔薇です。
コメリにて発見の輸入苗です。
でもお花はとても優しげ。
ルイーズ・オディエの横の横に植えています。
先日まで上からはクレマチス、足元はヤグルマギクに絡まれていたので、救出しました。足元の砂利がクルマ用とはいえ色気がないなあ~。今ピンク系の砂利を少し撒いているので、この薔薇のあたりも少し変えようかな・・

SBSH0744.jpg

これはやはり昨年植えたオダマキ ブルーバロー(名前これであっているか自信ないです)
移植は厳禁だそうですがでっかいシャベルでどれも移植して、無事根付いたようです。
昨年はひょろりでしたが今年は良い感じ。
あと2色あります。

SBSH0766.jpg
SBSH0767.jpg

畑にはキウイの蕾が開花待ちで(雌の花)、早く雄花を用意しないとと毎日はらはらしてます。
雄のトムリを一本用意したはいいものの、花がない苗でした・・近所にはさすがにキウイを植えている家はなく。
どうも私は祖父に似ているようです。祖父はひょうたんまで、耳かきのふわふわの綿毛で人工授粉をしていました。
この前ネット上で サルナシの花粉でも大丈夫という一文を発見。
花粉だけでも売っているようなのですが、開花に間に合うか微妙です。
サルナシは・・家の北のフェンスに絡んでいます。これで行けるか??


ちょっと前の写真になりますが、木イチゴの仲間の トキンバラの花です。
花首にもちゃんと小さな棘がありました。庭におろしたいのですが、地下茎が沢山出るようなのでいまだスリット鉢に入っています。
SBSH0636.jpg

そしていまだに携帯からの画像ばかりなのですが、見ていただきありがとうございます。
色々と思うことありながらも、まずこのシーズンは庭仕事が優先です。
家庭訪問もあるので、意外に忙しいです。
薬剤散布も史上最多の3回(!)施しましたが、やはり黒星は出ました(涙)でないってわけではないのね・・
鉄分とカルシウムのウエハースをかじりながら作業しています。

       
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-) | rose

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。